端反椀(黒)

17,600円(税込)〜

特大28,600円(税込)
在庫0個 お問合せください
サイズ
購入数

優しい口当たりと、やわらかな手触り。


やや外に反った上縁、そこから高台へ続くなめらかな曲線が美しい「端反椀」。
微妙なラインを持つ「端反椀」は、椀木地師と何度もやりとりを重ねながら誕生した器です。
やわらかな曲線は手に馴染み、端反型の上縁は唇に沿い汁物が飲みやすい。
また、漆ならではのふっくらとした質感、奥行きのある表情は「本堅地技法」によるもの。
天然木に布着せ行い、「輪島地の粉」を用いた下地を施し、中塗り、上塗りと丁寧に塗りを重ね仕上げています。
使い込むことで少しずつ色が明るくなり、艶も増していく、その変化も美しいのが特徴です。
特大サイズはどんぶりや雑煮椀として、大/中サイズは汁椀や飯椀として。
用途を限定しない形状の「端反椀」は、和洋問わず幅広く使うことができ、使い込むほどに愛着がわく器です。



デザイナー桐本泰一
技法本堅地
素材天然漆、ケヤキ
サイズ/容量特大 φ146×h82mm/約600ml
大  φ130×h74mm/約460ml
中  φ122×h68mm/約350ml
※容量はすりきりいっぱいまで入れたときの量です。
サイズ
特大28,600円(税込)
在庫0個 お問合せください